守成クラブとは「自分たちの市場は、自分たちで創る」、「一人はみんなのために、みんなは一人のために」をスローガンに会員同士、仕事をピーアールしクラブ内でビジネスチャンスを作り、掛け替えのない会社を潰さずに繁栄させることを目的とした経営者の会です。 北海道札幌が発祥地で全国に瞬く間に広がり、現在169会場(会員数18440社)、北海道内に20会場(会員数3370社)があります。クラブ内の活動については、月に一度行われる例会に皆さんお一人おひとりが積極的に参加し、会員同士、信頼関係を築き仕事に繋げるというアナログで地道なやり方ですが、決済権者が一堂に会し、商談につなげて新たな商圏を得ることができます。 但し、機会は均等に与えられますが成果は不平等。 その成果は全て皆さん次第。 皆さん一人ひとりが、仕事を掘り起こすのです。信頼関係を築いて行くのも当然ながら、信用できる仲間を迎え入れることが必然となります。「信頼なきところに商談なし」故に守成クラブは会員の紹介でなければ参加できないシステムです。 平成30年6月に「北・中空知」を網羅できる滝川会場を開設しましたが、この守成クラブを通して、空知市場を活性化できる足がかりを作りたいと思っています。地方経済の再生こそが、北海道経済の再生。北海道経済の再生こそが、日本の経済が再生できるのだと常に思っております。ですから会員同士、信頼関係を築き皆さんとともに全国でも引けを取らない、会場創りに取り組んで行く所存です。 空知市場を活性化するため、滝川会場の市場を100社市場にすることを目標に掲げます! どうか皆さまのお力をお貸しください!これから皆さんとともに、「守成クラブ滝川」会員として一歩ずつ歩んで参りたいと思います。

守成クラブ滝川会場 代表世話人 inoguchi 代表 猪口 将史